ページの先頭です

市税の納付(納入)が困難な方に対する猶予制度

[2021年3月3日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市税の猶予制度

 新型コロナウイルス感染症の影響、災害、病気、事業の休廃止などの理由により、市税を一時に納付することが困難であると認められ、一定の要件を満たす場合には、猶予制度の適用を受けることができる場合がございます。適用を受けることとなった場合は、一定の期限まで市税の納付が猶予されるなどの効果があります。

 なお、下記の新型コロナウイルス感染症の影響による徴収猶予の「特例制度」は、申請受付が原則終了となりました。すでに下記の徴収猶予の「特例制度」の適用を受けている方であっても、他の猶予制度を引き継きご案内できる場合がございますので、詳しくは収納課までお問合せください。

 羽島市では納税相談を承っておりますので、お困りの方はお早めに収納課までご相談ください。

納税相談

 病気等の事情により、納期限内に全額を納付することが出来ない場合や、既に滞納市税があって早急に全額を納付することが出来ない場合は、納税相談を行ってください。

 本人が来庁出来ず、第三者(同一世帯家族含む)が代わりに相談される場合は、「委任状」が無いと個人情報保護の観点から対応出来ない場合があります。その際は事前に「委任状」をご持参の上で来庁いただきますようお願いします。

 ※委任状には決まった様式等はございません。納税義務者本人と実際に来庁いただきます方のお名前とそれぞれの印鑑、委任内容を明記の上で提出ください。もし記入方法、内容などについてご不明な点がありましたら、収納課までお問合せください。

 お仕事などの理由により市役所開庁時間に来庁できない方のために、夜間及び休日窓口を設けておりますのでご利用ください。

夜間・休日窓口 日時
 夜間窓口平日の17時15分から18時まで 
 休日窓口

毎月第4日曜日(3月は最終日曜日)及び4月第1日曜日の9時から16時まで 

【受付終了】徴収猶予の「特例制度」

 地方税法の一部改正に伴い、新型コロナウイルス感染症の影響により市税の納付が困難になられた方への徴収猶予の特例制度(最長1年間の猶予、担保提供不要、猶予期間中の延滞金免除)が設けられることとなりました。

 なお、本制度に係るご相談は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、可能な限りお電話でお問い合わせいただき、申請につきましても可能な限り郵送にて申請いただきますよう皆様のご協力をお願いいたします。

 また、eLTAX(エルタックス)を用いて複数の地方公共団体に対して一括して電子申請を行うことが可能です。詳しくはこちら(eLTAXホームページ)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

※納期限が令和2年6月30日以前である市税については、徴収猶予の特例制度の申請期限は令和2年6月30日までとなります。

※本制度についてのお問い合わせが多くなることも予想されますので、窓口の混雑状況によってはお待ちいただく場合もございますから、あらかじめご了承ください。

概要

1 対象者

 令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において,事業等(給与を含む)に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少し,市税を一時に納付し,又は納入を行うことが困難な方

2 対象となる市税

 令和2年2月1日から令和3年2月1日までに納期限が到来する市税(市県民税、固定資産税、法人市民税など)

※申請日から2か月以降に納期限が到来する税目(期)については、対象とすることができません。申請日から2か月以降に納期限が到来する税目(期)についても同様に猶予を受けようとする場合は、再度納期限前までに申請していただく必要があります。詳しくは収納課までお問い合わせください。

※令和2年9月4日付けで「地方税法施行令の一部を改正する政令(令和2年政令第264号)」が公布、施行されたことにより、対象となる市税の納期限の終期が令和3年1月31日から令和3年2月1日に変更されました。

3 申請方法

 令和2年6月30日又は納期限のいずれか遅い日までに申請が必要となります。なお,申請には申請書のほか,「新型コロナウイルス感染症等の影響による事業収入の減少等の事実を証する書類など(預金通帳の写し、売上帳、給与明細書等)」が必要となりますが,提出が困難な場合は口頭によりお伺いします(郵送による申請の場合で添付書類がないときは、職員が電話で聞き取りを行うことがあります。)。

※最近(2か月程度)において、税務署等で本特例制度と同様の特例を許可された方は、その猶予申請書及び猶予許可書の写しを添付資料とすることで、申請書の『2猶予額の計算』(1)から(4)までの記載や資料の添付を省略することができます。

4 その他

 申請いただいた内容の審査にあたり、職員が電話等で内容確認を行うことがあるため、ご協力をお願いします。

 【申請書送付先】

  〒501-6292

   岐阜県羽島市竹鼻町55番地

   羽島市役所収納課 宛て

お問い合わせ

羽島市役所市民部収納課

電話: 058-392-1123

ファックス: 058-394-0025

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?