ページの先頭です

羽島市第六次総合計画

[2020年3月31日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

羽島市第六次総合計画

策定の目的

 人口の減少、少子化及び高齢化の一層の進行、不安定な経済情勢、高度情報化、住民ニーズの多様化、地方分権改革の進展などの現状を踏まえ、羽島市の地域特性や資源を最大限活用しながら、市民の皆さんと行政が連携・協働を図り、引き続き住みよいまちづくりを進めることを目的に策定しました。

 

計画の構成と期間

 羽島市第六次総合計画は、「基本構想」と「実施計画」により構成されています。

基本構想

 2015(平成27)年度から2024(平成36)年度までの10年間を計画期間として、将来都市像「心安らぐ 幸せ実感都市 はしま」を掲げ、将来都市像の実現に向けて、基本目標や分野から成る施策の大綱を示したものです。

 2015(平成27)年に基本構想を策定しましたが、持続可能な開発目標(SDGs)やSociety5.0の実現などの社会情勢の変化に伴う新たな課題に対応するため、2020(令和2)年に基本構想を改訂しました。

実施計画

 2020(令和2)年度から2024(令和6)年度までの5年間を後期実施計画として、基本構想に定める将来像を実現するために、取り組む施策・事業を体系別に示したものです。

 基本構想に掲げる各施策の方針を具現化する事業として、計画期間内に優先的に実施する事業を掲載しています。

 

 計画期間中において、社会情勢や経済情勢の変化などに伴い、計画の見直しが必要になった場合には、その都度見直しを行います。

 

羽島市第六次総合計画基本構想(改訂版)

羽島市第六次総合計画後期実施計画

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

羽島市役所企画部総合政策課

電話: 058-392-1114

ファックス: 058-394-0025

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?