ページの先頭です

広域交付住民票

[2022年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

全国どの市区町村の窓口からでも、本人または同一世帯員の住民票(広域交付住民票)の交付を受けることができます。

申請先・取扱い時間

市民課11番窓口

平日の8時30分から17時まで(受付は16時45分まで)

(注意)住民登録地の市区町村により終了時間が異なり、交付できない場合があります。

必要なもの

(注意1)顔写真付きのものに限ります。

(注意2)氏名、住所などの記載が正しいものに限ります。

注意事項

  • 広域交付住民票には本籍や住所異動の履歴が記載されません。
  • 除票(転出、死亡等で除かれた住民票)の請求はできません。
  • 郵送による請求はできません。
  • 発行手数料は1通300円です。(手数料については、市区町村ごとに異なります。羽島市に住民登録のある方が、別の市区町村窓口にて広域交付住民票を請求される場合は、請求する市区町村の定めた手数料がかかります。)
  • 羽島市以外で広域交付住民票の交付を受けるときは、証明を請求する市区町村に詳細についてご確認ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?