ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症流行下における防災対策

[2021年6月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症流行下における防災対策について

避難について

 「避難」とは「難」を「避ける」ことです。自宅での安全確保が可能な方は、自宅での避難が基本となります。

 また、親戚や知人宅への避難についても事前に検討してください。

 避難の際には、マスクの着用をお願いします。

避難所について

 避難所の開設や運営をするにあたり、密閉、密集、密接の3つの「密」を避けるなど、新型コロナウイルス感染症対策を徹底する必要があります。

 避難所では世帯ごとに区画を作りますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、世帯の前後左右を2mあけることとしています。この対策により、避難所となる体育館の収容可能人数は、従来と比べると約1/4まで減少します。

 このような体育館だけでは収容スペースが足りませんので、このほかにも学校のグラウンドを使用し、車中泊避難やテント避難をしていただきます。

 避難所では、避難者の数により、十分なスペースや物資が提供されない場合があります。

 避難所での密集や密接を避けるため、自宅の災害リスクを確認し、必要に応じて耐震化等を行い、自宅での安全確保が可能な方は、自宅での避難をしてください。

避難所の開設について

 避難所の開設方法について、下記のとおりまとめましたので、開設の際の参考にしてください。

新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた避難所の開設

主な内容

  • はじめに
  • 事前受付について
  • 総合受付について
  • 避難所設営について
  • 避難所の区画作成方法
  • 専用スペースについて

解説動画について

 設営方法等について、解説動画を作成しましたので、ぜひご視聴ください。

 動画「新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた避難所の設営」(別ウインドウで開く)(約9分30秒)

 

お問い合わせ

羽島市役所市長室危機管理課

電話: 058-392-9915

ファックス: 058-394-0250

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?