ページの先頭です

羽島市SDGs推進融資制度

[2021年4月8日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

羽島市SDGs推進融資制度のご案内

令和3年度よりご利用いただける金融機関が増えました。 

 羽島市内の中小企業者がSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた取り組みを進めるために必要となる資金を融資する制度です。制度を利用して融資を受けた事業者に対して、岐阜県信用保証協会に支払った信用保証料の全額を助成します。

 SDGsとは、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、国連で採択された「持続可能な開発目標」です。「持続可能な開発目標」には、17のグローバル目標と169のターゲット(達成基準)が定められています。

 SDGsの取り組みの進め方については、環境省作成「持続可能な開発目標(SDGs)活用ガイド」(別ウインドウで開く)をご覧ください。(環境省ホームページ:外部サイト)

融資内容

対象者(全ての項目に該当すること)

  1. 市内に1年以上住所又は事業所を有し、継続して1年以上同一事業を営んでいる中小企業者の方
  2. 中小企業信用保険法施工令第1条に規定する業種に属する事業を行なっている方(許認可等を必要とする業種は、許認可等を取得している方)
  3. 市税等を滞納していない方
  4. 過去に、代位弁済、延滞、協会の求償権、銀行取引停止等がない方

融資限度額

1中小企業者につき1,200万円以内

  • 岐阜県信用保証協会の無担保の保証付融資残高(根保証においては融資限度額)との合計で8,000万円以内の範囲内となる新規保証に限ります。
  • 金融機関により限度額が異なります。

資金使途

運転資金・設備資金・運転設備資金

貸付期間

運転資金は5年

設備資金・運転設備資金は10年

融資利率

固定金利年利0.75%

信用保証料

年0.45%から1.9%(9段階の弾力的保証料率)

申込窓口

大垣共立銀行羽島支店・十六銀行羽島支店・十六銀行北羽島支店・岐阜信用金庫羽島支店・岐阜信用金庫東羽島支店・尾西信用金庫羽島支店・大垣西濃信用金庫羽島支店・大垣西濃信用金庫羽島中央支店・岐阜商工信用組合羽島支店

羽島市SDGs推進融資のご案内

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

任意様式「資金使途及び169のターゲットに関する説明」については作成例を参考にしてください。

作成例

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

なお、169のターゲット詳細については、「持続可能な開発目標(SDGs)活用ガイド(資料編)」(別ウインドウで開く)をご確認ください。(環境省ホームページ:外部サイト)

市ホームページ掲載依頼

本融資制度を利用した方で、市ホームページへの掲載を希望する方は、掲載依頼申込書を提出してください。

信用保証料助成

完済後に全額を助成します。申請書を羽島市役所商工観光課(北庁舎1階)に提出してください。

延滞なく返済する等の条件があります。

関連リンク

お問い合わせ

羽島市役所産業振興部商工観光課

電話: 058-392-9943

ファックス: 058-391-0905

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?