ページの先頭です

風しんの抗体検査・予防接種

[2022年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

実施期間の延長が決定しました

 公的な風しんの予防接種を受ける機会のなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性は、抗体保有率が他の年代に比べて低くなっています。そのため、国の方針に基づき、羽島市でも令和元年度から令和4年2月28日まで、風しんの抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方に定期接種を実施してきました。

 しかし、新型コロナウイルス感染症に伴う受診控え等の様々な影響により、抗体検査を受けることができなかった方がいることから、厚生労働省は令和7年3月31日まで延長することを決定しました。

 風しんの流行を防止するために、この機会にぜひ抗体検査を受診しましょう。

対象者

 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

 令和4年度は上記対象者のうち、抗体検査を未受診の方にクーポン券を送付しています。有効期限が過ぎているクーポン券をお持ちの方は新しいクーポン券をお使いください。また、行き違いで受診がお済みの方はご容赦ください。

 クーポン券を紛失された場合は再発行しますので、ご希望の場合は保健センターまでご連絡ください。

実施期間

 令和7年3月31日まで(今回送付したクーポン券の有効期限は令和5年3月31日です)

費用

 抗体検査、予防接種(麻しん風しん混合ワクチン)ともに無料

羽島市風しん抗体検査・予防接種実施医療機関

抗体検査および予防接種は、本事業に参加している全国の医療機関で受けることができます。
全国の医療機関は、厚生労働省ホームページ「風しんの追加的対策について」にてご確認ください。

抗体検査、予防接種の流れ

お問い合わせ

羽島市役所健幸福祉部子育て・健幸課

電話: 058-392-1111

ファックス: 058-391-5934

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?