ページの先頭です

転用許可・届出受理が取り消されていないことの証明を有するとき

[2019年5月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

証明願の提出

 農地法第4条・第5条の規定による農地転用の許可または届出受理が取り消されていないことの証明が必要な方には証明書を発行しますので、下記の証明願に必要事項を記入のうえ、農業委員会事務局まで提出して下さい。

 なお、許可書・受理書の再発行は行っておりません。

 また、取り消されていないことの証明は、単に過去における許可および届出が現在取り消されていないことを証明するものであって、転用行為がなされたことを証明するものではありません。

 転用の当事者または現在の土地所有者等以外の第三者に証明書を発行することはできません。  

申請に必要な書類等

 〇印鑑

 〇登記簿謄本(写し可)

 〇委任状(代理人申請の場合)

  ※転用内容の確認で、以下の書類を提出していただく場合もあります。

   〇住民票(許可または届出申請後に住所の変更があった場合等)

   〇閉鎖謄本(許可または届出申請時の地番が閉鎖されている場合)

 ※ご不明な点がある方は農業委員会事務局までお問い合わせください。

委任状

お問い合わせ

羽島市役所農業委員会事務局

電話: 058-392-9963

ファックス: 058-391-0905

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?