ページの先頭です

償却資産の種類と具体例

[2021年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

償却資産の種類と具体例
資産の種類主な償却資産の例示
1 構築物構築物舗装路面、庭園、門・塀・緑化施設等の外構工事、看板(広告塔等)、井戸、ビニールハウス等
建物附属設備

受変電設備、予備電源設備、その他建築設備、内装・内部造作等

2 機械及び装置各種製造設備等の機械及び装置、クレーン等建設機械、機械式駐車設備
(ターンテーブルを含みます。)等

3 船舶

ボート、釣船、漁船、遊覧船等
4 航空機飛行機、ヘリコプター、グライダー等
5 車両及び運搬具大型特殊自動車(分類番号が「0、00 から09 及び000 から099」、「9、90から99 及び900 から999」の車両)等
6 工具、器具及び備品机、椅子、応接セット、パソコン、陳列ケース、看板(ネオンサイン)、医療機器、金型、
理容及び美容機器、衝立、ルームエアコン、レジスター、自動販売機、コピー機、各種工具等

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?