ページの先頭です

マイナンバーの確認方法

[2021年3月31日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

マイナンバーの確認できる書類

マイナンバー(個人番号)は、マイナンバーカード、個人番号通知書、マイナンバーの通知カード(令和2年5月25日以前に交付)に記載されています。

これらのカードや通知書を紛失等によりマイナンバーが分からなくなってしまった場合、以下の方法でマイナンバーを知ることができます。

マイナンバーカード

個人番号通知書

通知カード

1.マイナンバー入りの住民票の写し等を申請する

通常、住民票にはマイナンバーは記載されませんが、ご希望によりマイナンバーの記載された住民票の写しまたは記載事項証明書を申請することができます。(申請書に使用目的や提出先を記入していただく必要があります。)

申請には1通300円の手数料がかかりますが、その場でマイナンバーを知ることができます。

申請先は市民課の窓口です。

ご家族全員分のマイナンバーが知りたい場合は世帯全部の住民票の写し等を申請してください。

申請の際は、交付申請書に「マイナンバー入り」と記載していただくか、窓口で職員にお伝えください。

・窓口に来られる方の本人確認をさせていただきますので、本人確認書類をお持ちください。(詳しくはこちら

・申請できるのは本人または同一世帯の方のみです。

2.マイナンバーカード(個人番号カード)の申請をする

顔写真付きのマイナンバーカードを申請することができます。(申請から作成まで、おおむね1カ月~1カ月半程度かかります。)

マイナンバーカードは顔写真付きの身分証明書にもなるほか、マイナンバーの証明書類にもなります。

ただし、以下にご注意ください。

①有効期限があります。(20歳未満の方は発行から5回目の誕生日、20歳以上の方は発行から10回目の誕生日まで)

②初めて申請する場合は無料ですが、紛失等の理由により申請する場合には原則手数料が800円(電子証明書も発行する場合はさらに200円)かかります。

③申請する場合は「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」を郵送するか、パソコンやスマートフォンからお申込みください。詳しくはこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。

「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」は、通知カードの切り取り線から下のもの(住所、氏名の変更がないものに限る)をご利用いただくか、市役所市民課の窓口でお渡しします。お渡しする際に本人確認書類をお持ちください。(詳しくはこちら

④上記③の方法のほか、市役所市民課の窓口でも申請の受付を行っています。詳しくは以下をご覧ください。

マイナンバーカード交付申請(交付時来庁方式)(別ウインドウで開く)

マイナンバーカード交付申請(申請時来庁方式)(別ウインドウで開く)

オンライン申請・マイナポイント予約
(別ウインドウで開く)

注意事項

  • 個人番号通知書の再発行はできません。
  • 個人番号通知書は「マイナンバーを証明する書類」や「身分証明書」として利用することはできません。 
  • マイナンバーの通知カードまたはマイナンバーカードを紛失した場合は、紛失届が必要です。
    詳しくは、以下をご確認ください。

 マイナンバーカード・通知カードを紛失したら
(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?