ページの先頭です

「振り込め詐欺にご注意を!」

[2016年10月21日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市職員が、医療費等の還付手続きで、ATMの操作を求めることは決してありません。

 最近市内において、市役所を名のり、医療費・年金等の還付手続きなどの、偽りの不審な電話が掛かっており、実際被害も発生しております。

 市職員が、医療費・税金・保険料・年金等の還付手続きで、ATMの操作を求めることは決してありませんので、身に覚えのない電話が掛かってきたときは、すぐに最寄りの警察や市役所へご相談ください。

<お問い合わせ先>

岐阜羽島警察署 058-387-0110(代表)

羽島市役所    058-392-1111(代表) 内線 2262(保険年金課)

                                     2152(生活交通安全課)

<振り込め詐欺の事例>(平成28年3月 岐阜羽島警察署だよりから抜粋)

●還付金等詐欺

 市役所や社会保険事務所等を装い、税金、医療費などの還付を口実に、携帯電話で言葉巧みにATMを操作させ、現金を送金させる詐欺です。

●オレオレ詐欺

 電話を利用して、親族、警察官、弁護士等を装い、交通事故示談金等を名目に、現金を預金口座に振り込ませるなどして騙し取る詐欺です。

●架空請求詐欺

 郵便、インターネット等を利用して、不特定の者に対し、架空の事実を口実とした料金を請求する文書等を送り、現金を預金口座に振り込ませるなどして騙し取る詐欺です。

●振り込め類似詐欺

 金融商品等取引名目、ギャンブル必勝法名目、異性紹介名目で現金を騙し取る詐欺です。

<関連リンク>

啓発パンフレット

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?