ページの先頭です

ジェネリック医薬品の利用促進について

[2015年1月28日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ジェネリック医薬品を利用しましょう

 ジェネリック医薬品とは、先発医薬品の特許が切れた後に他の医薬品メーカーが同じ有効成分で製造・販売される「後発医薬品」のことです。効き目や安全性は、厚生労働省より認められています。

  既に有効性や安全性について先発医薬品で確認されていることから開発期間やコストを大幅に抑えられるため、薬の値段も先発医薬品と比べて安価になります。

 そのため、薬剤費の自己負担の軽減、医療費の効率化(医療費の削減)につながります。

 ジェネリック医薬品の利用については、医師や薬剤師にご相談の上、ご利用ください。

関連ページ

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?