ページの先頭です

原動機付自転車・小型特殊自動車の申告手続き

[2022年8月30日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

原動機付自転車・小型特殊自動車(農耕作業用・フォークリフト等)の新規登録

原動機付自転車・小型特殊自動車(農耕作業用・フォークリフト等)の新規登録の申告には、次のものをお持ちください。

  1. 販売店から購入したとき

     ・販売証明書   

     

  2. 譲渡されたとき

    (1)廃車申告が完了したものを譲り受けた場合   

     ・譲渡証明書(譲渡人・譲受人の押印のあるもの)    

     

    (2)ナンバープレートが付いたものを譲り受けた場合

     ・ナンバープレート     

     ・旧所有者の標識交付証明書

     ・譲渡証明書(譲渡人・譲受人の署名押印のあるもの)  

     

  3. 市外から転入したとき

    (1)前住所地にて廃車申告が完了している場合

     ・廃車証明書   

     

    (2)前住所地にて廃車申告が完了していない場合

     ・ナンバープレート  

     ・標識交付証明書  

     


※自賠責保険証書の提示をしていただきます。


<注意>次の場合、新規登録ができません

  • 譲渡または転入する車両で、前所有者の廃車申告をお断りされた場合(税金が未納の場合等)
  • 車体情報が不明の場合(販売、譲渡証明書をお持ちになっていない場合)
  • 盗難届が出されている車両である場合



申請書ダウンロード

※申請書は窓口にもあります。


原動機付自転車・小型特殊自動車(農耕作業用・フォークリフト等)の廃車

原動機付自転車・小型特殊自動車(農耕作業用・フォークリフト等)の廃車の申告には次のものをお持ちください。

  1. 市外に転出する場合

  2. 下取りに出した場合

  3. 廃棄した場合

  4. 譲渡する場合

    上記1から4まで共通

     ・ナンバープレート   

     ・標識交付証明書  

     

  5. 盗難にあった場合

    警察に盗難届を提出後、廃車の申告が必要です。

     ・届出をした警察署が発行する、盗難届の受理番号が記載された書類


<注意>次の場合、廃車ができません

  • 税金が未納になっている場合
  • ナンバープレートを持参していない場合



申請書ダウンロード

軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

※申請書は窓口にもあります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?