ページの先頭です

身体障がい者等に対する軽自動車税(種別割)の減免制度

[2011年4月28日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

一定の要件に該当する身体障がい者、戦傷病者、知的障がい者または精神障がい者の人が、日常生活を営む上で必要な軽自動車について、軽自動車税(種別割)の減免をしています。


【減免の手続き】
軽自動車税(種別割)減免申請書に下記の書類を添えて申請してください。必要書類等は、減免対象の年度の4月1日時点で有効となっているものをご用意ください。 

 

【必要書類等】
ア.障がい者手帳等                                                                           イ.申請車両を運転する方の運転免許証                                                               ウ.車検証                                                                                 エ.印(朱肉を使うもの)   
オ.個人番号カードまたは通知カード                                                                                                                                                      カ.生計同一証明書または常時介護証明書
   ※減免申請日より3ヶ月以内に交付されたもの
   ※運転者と障がい者の住民票上世帯が別の場合のみ

 

【申請期限】
当該年度の納期限(5月31日。その日が土曜日又は日曜日の場合は、その翌日)前7日まで                               ※申請期限を過ぎると減免を受けられませんのでご注意ください。

 

【申請窓口】                                                                                          税務課

本庁舎2階5番窓口(内線2232)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?