ページの先頭です

里親制度の紹介

[2018年10月19日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

里親になりませんか

  子どもを育てることは、たくさんの人たちがしているごくあたりまえのことのように見えます。しかし、何らかの理由で子どもを育てることが難しくなることは、誰の身にも起こりうることではないでしょうか。

  親の離婚や、家出、病気、虐待などさまざまな事情で、両親といっしょに生活することができない子どもがいます。そのほとんどは、乳児院や児童養護施設で生活しています。こうした子どもを一般の家庭で預かり、温かい雰囲気の中で家族とともに生活してもらうのが里親制度です。

  里親になるのに特別な資格は必要ありません。里親に望まれることは、子どもが大好きであること、健康的で明るい家庭であることです。

 また、里親に類似したもので、里親登録されていない一般の人がボランティアで子どもを預かることができる制度があります。

 

気軽に里親ボランティア

 里親制度、ボランティアについて詳しくは、岐阜県中央子ども相談センター(別ウインドウで開く)までお尋ねください。

お問い合わせ

羽島市役所健幸福祉部子ども家庭センター

電話: 058-392-1168

ファックス: 058-394-0025

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?