ページの先頭です

農業者年金 について

[2018年11月14日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

農業者年金 とは?

 農業者年金は、国民年金の第一号被保険者である農業者が、より豊かな老後生活を過ごすことが出来るよう国民年金(基礎年金)に上乗せする公的な年金制度です。

農業者年金制度の主なメリット

1 確定拠出型年金で、制度の安定性が格段に高くなります。

2 60歳未満の国民年金第一号被保険者で60日以上農業に従事する方は誰でも加入できます。

3 保険料は経営状況や老後設計に応じて自由に設定でき、認定農業者・青色申告者等一定の要件を満たす意欲ある担い手に対しては、国の保険料助成(政策支援)があります。

加入要件は?

 国民年金の第一号被保険者で、年間60日以上農業に従事する20歳以上、60歳未満の人。 (国民年金保険料の免除を受けていない人。)

※農業者年金に加入される人は、国民年金の付加年金(付加保険料月額400円)への加入も必要となります。

保険料は?

 将来ご自身が必要とする年金額に向けて月額保険料を、2万円から6万7千円までの間、千円単位で自由に選択することができます。また、保険料の見直しもできます。

 支払った保険料は全額、社会保険料控除の対象となります。

 

************************************************************

  制度についての詳細は、農業者年金基金ホームページもご覧ください。

  《リンク先》 http://www.nounen.go.jp/nounen/seido/

************************************************************

お問い合わせ

羽島市役所農業委員会事務局

電話: 058-392-9963

ファックス: 058-391-0905

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?