ページの先頭です

防災士の資格取得に対する補助金制度

[2019年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

防災士養成事業補助金について

 市では、地域防災力の向上のために活動し、市の防災事業に貢献していただける防災士を養成するため、下記の条件を全て満たす方を対象に、上限6千円の補助金を交付します。(先着50名)

補助金交付条件

  • 市内在住者であること
  • 講座開始の1ヶ月前までに補助金交付申請書を提出すること
  • 交付申請を行った年度内に、防災士の認証を受け、防災コーディネーターの認定を受けること
  • 市防災研究会に加入すること(年会費1千円)
  • その他、羽島市防災士養成事業補助金交付要綱に記載のあること

羽島市防災士養成事業補助金交付要綱

注意

 2019年度については、羽島市防災コーディネーター養成講座は開催しません。防災士を希望する方は、岐阜県が主催する防災リーダー育成講座や、その他地方公共団体等が実施する養成講座をご活用ください。

お問い合わせ

羽島市役所市長室危機管理課

電話: 058-392-9915

ファックス: 058-394-0250

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?