ページの先頭です

市たばこ税

[2020年10月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市たばこ税は、たばこの製造業者・特定販売業者(輸入業者)・卸売販売業者が市内のたばこ小売販売業者に売り渡した製造たばこに対してかかる税です。


◆納税義務者

 たばこの製造業者・特定販売業者・卸売販売業者

 

◆税率(令和2年10月1日現在)

 令和2年10月の税制改正により、1,000本あたり5,692円から6,122円に引き上げられました。

税   額
税の種類

税率 

市たばこ税

  1,000本あたり 6,122円     

県たばこ税  1,000本あたり 1,000円
国たばこ税  1,000本あたり 6,302円
 国たばこ特別税

  1,000本あたり  820円

 計   1,000本あたり 14,244円

※ 市たばこ税の税率は、今後も改正される予定です。紙巻きたばこに関する税制改正の実施時期及び新税率は次のとおりです。

第3段階 令和3年10月1日 1,000本につき6,122円→6,552円


◆申告・納税方法

 前月初日から末日までに売り渡したたばこに対して算出された税額を翌月末日までに申告・納付することになっています。



手持品課税

たばこ税関係法令の改正により、「紙巻たばこ三級品」に係るたばこ税、たばこ特別税及び道府県たばこ税(以下、これらを総称して「たばこ税」といいます。)の特別税率が廃止され、紙巻たばこ三級品に係るたばこ税の税率が令和3年10月1日までの間に段階的に引き上げられます。

これに伴い、令和2年10月1日の午前0時時点において、たばこの販売業者(小売販売業者、卸売販売業者及び特定販売業者)の方が、店舗(営業所)、倉庫、居宅等で合計20,000本以上の製造たばこを販売のために所持している場合は、その所持する製造たばこについて税率の引上げ分に相当するたばこ税が課税されます。このことを「手持品課税」といいます。

◆申告書の提出期限

令和2年11月2日(月)

◆納期限

令和3年3月31日(水)

※申告書の提出期限から約5か月間ありますので、ご注意ください。

詳細は総務省ホームページの「たばこ税の手持品課税について」(別ウインドウで開く)をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?