ページの先頭です

水道料金の支払い

[2022年8月22日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

メーター器の検針日と水道料金のお支払について

検針は羽島市全体を2区分し、2ヶ月に1回検針を行っています。

支払方法については、納付書または口座振替でのお支払いとなります。

納付月別の検針日及び納期等
 納付月検針日 納付書によるお支払い 口座振替によるお支払い 
奇数月

偶数月26日から奇数月5日

奇数月20日に納付書を発送しますので月末までにお支払ください。奇数月末に口座振替させていただきます。
偶数月奇数月26日から偶数月5日偶数月20日に納付書を発送しますので月末までにお支払ください。偶数月末に口座振替させていただきます。

 上記検針日・納期等は目安であり、土日祝日等にあたる場合等、若干前後する場合があります。

 

口座振替

 水道料金のお支払いは、口座振替をご利用いただくと、金融機関に出向く必要もありませんので、お忙しい方には大変便利です。口座を申し込まれる際には、下記のものをご持参の上、金融機関へお申し込みください。

  • 預金通帳
  • ご印鑑(金融機関届出印)
  • 通知書番号のわかるもの(水道料金納入通知書兼領収証書など)

  なお、羽島市外の支店には口座振替の申込用紙がありませんので、市外の支店で申し込まれる場合には、事前に経営課までご連絡いただければ、用紙を郵送いたします。

 また、取扱開始は、お申込みから1か月から2か月ほどかかることがありますのでご了承願います。

水道料金の口座振替取扱金融機関

 十六銀行、大垣共立銀行、岐阜信用金庫、岐阜商工信用組合、
ぎふ農業協同組合、尾西信用金庫、大垣西濃信用金庫、ゆうちょ銀行(郵便局)


納付書による水道料金の納付場所

羽島市役所

金融機関

十六銀行、大垣共立銀行、岐阜信用金庫、岐阜商工信用組合、ぎふ農業協同組合、

尾西信用金庫、大垣西濃信用金庫、みずほ銀行、りそな銀行

上記金融機関の本・支店、出張所

  • 三井住友銀行は令和4年3月31日で取り扱いが終了しました。
  • 令和4年10月1日よりみずほ銀行の窓口では納付できません。

ゆうちょ銀行・郵便局

岐阜・愛知・三重・静岡の各県内 ゆうちょ銀行・郵便局

 ゆうちょ銀行・郵便局では納期限を過ぎますとお取扱いできません。


全国のコンビニエンスストア

  • MMK設置店
  • くらしハウス
  • コミュニティ・ストア
  • スリーエイト
  • 生活彩家
  • セイコーマート
  • セブン-イレブン
  • デイリーヤマザキ
  • ニューヤマザキデイリーストア
  • ハマナスクラブ
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • ヤマザキスペシャルパートナーショップ
  • ヤマザキデイリーストア
  • ローソン

 納付ができるコンビニは、納付書の裏面等にも記載してあります。

 詳しくは、コンビニエンスストアでの料金納付(別ウインドウで開く)のページをご覧ください。


スマートフォン決済アプリ「PayB(ペイビー)」

納付書のバーコードをスマートフォン決済アプリで読み取り、アプリにあらかじめ登録した金融機関の口座から納付することができます。

PayB対応金融機関については、PayB専用サイト(別ウインドウで開く)をご確認ください。

  • 領収書は発行されません。ご登録のメールアドレスへ支払い完了の明細が送信されます。
  • 登録された金融機関口座に資金が不足している場合は支払いができません。
  • アプリの利用は無料ですが、通信にかかるパケット代は別途利用者負担となります。


スマートフォン決済アプリ「LINE Pay」、「PayPay」、「au PAY」

納付書のバーコードをスマートフォン決済アプリで読み取り、アプリにあらかじめチャージされた電子マネー残高から納付することができます。

詳しいご利用方法は下記ページよりご確認ください。

スマートフォン決済アプリLINE Pay」、「PayPay」、「au PAY」による市税・料の納付(別ウインドウで開く)


  • 納期限を過ぎてしまうと、コンビニまたは、スマートフォン決済アプリでのお支払いはできなくなりますが、金融機関(ゆうちょ銀行・郵便局を除く)または市役所でのお支払いは可能です。
  • クレジットカード・ネットバンキングでの納付は上下水道料金等においては対応しておりません。


水道料金計算方法

一般用

水道料金表(1ヶ月分、消費税抜き)
基本料金 超過料金
水 量 料 金 11㎥以上
10㎥まで 860円 1㎥につき 95円

水道料金(1ヶ月)={860円+(95円×超過水量)}×(消費税率+1)

 基本料金の日割り計算はありません。


2ヶ月分の水量が65㎥の場合
まず、使用水量を等分に割り、(0.5㎥の端数は1ヶ月目に加えます。)
1ヶ月分ずつそれぞれ水道料金を計算し、2ヶ月分の料金を合計します。

 【1ヶ月目】33㎥の計算方法

A 基本料金(10 ㎥分)  860円
B 11~33 ㎥まで  95円×23 ㎥= 2,185円
C 合計  3,045円
C×1.1 = 水道料金  3,340円
(10円未満切捨て)

 【2ヶ月目】32㎥の計算方法

A 基本料金(10 ㎥分)  860円
B 11~32 ㎥まで  95円×22 ㎥= 2,090円
C 合計  2,950円
C×1.1 = 水道料金  3,240円
(10円未満切捨て)

 【1ヶ月目】 3,340円 + 【2ヶ月目】 3,240円 =6,580円


令和5年1月より、下水道使用料の改定に合わせて、料金の計算方法が変わります。

(参考)令和5年1が月ご使用分から下水道使用料を改定(別ウインドウで開く)

臨時用

水道料金表(消費税抜き)
基本料金超過料金
----1㎥につき 190円

 2ヶ月分の水量が65㎥の場合

(65㎥×190円)×1.1=13,580円

(10円未満切捨て)


 令和5年1月より、消費税の計算方法が1円未満切捨てに変わります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?