ページの先頭です

勤務先での健診や市外で人間ドックを受けられる方(羽島市特定健康診査)

[2022年6月8日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 羽島市では、国民健康保険にご加入の40歳から74歳までの方を対象に特定健康診査を実施しています。

 勤務先での健康診断(事業主健診)を受けられる場合や、市外で人間ドックを受診する機会のある方は、健診結果表を提出してください。市が実施する特定健康診査を受診したこととなり、必要に応じ特定保健指導につなげることができます(ただし、市が実施する特定健康診査の受診項目が網羅されている必要があります)。

 提出のご協力をお願いします。

対象者

 令和4年4月1日から現在まで羽島市国民健康保険加入者で、40歳以上75歳未満の方。ただし、年度途中で羽島市国民健康保険を脱退した方は除きます。

提供方法

 勤務先での健康診断(事業主健診)、あるいは市外で人間ドックを受診し健診結果表を受理されましたら、羽島市役所にご来庁の上、健診結果表を提出してください(郵送による提出も可能ですので一度お電話ください)。

健診結果を提供するメリット

  • 1人ひとりが、生活習慣病を予防・改善することで、医療費の増加を抑制することが期待されます。その結果、将来の国民健康保険税の上昇を抑制することにもつながります。
  • 市が情報を管理することで保健指導を受けることができ、市の受診率の向上につながります。
  • 特定健康診査の受診や特定保健指導の受診により、医療費の適正化、健康づくりなどの国民健康保険の健全な運営につながります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?