ページの先頭です

ニセ電話詐欺にご注意ください

[2018年3月22日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

家族や市職員を騙った詐欺が多発しています

家族や市職員を騙って現金を要求したり、ATMへ誘導して振り込ませる「ニセ電話詐欺」が多発しています。

不審な電話がありましたら、警察まで通報してください。

岐阜羽島警察署(058-387-0110)

「ニセ電話詐欺」の例

還付金詐欺

市や社会保険事務所等の職員を騙り、税金、医療費等の還付を口実にATMに誘導し、現金を送金させる詐欺。

オレオレ詐欺

親族等を騙り、「会社の金を使い込んだ」「交通事故を起こした」などを理由に現金をだまし取る詐欺。

電子マネー詐欺

iTunesカードやamazonギフト券などの電子マネーを買わせ、カードに記載されている暗証番号を電話やラインで聞き出し、現金を騙し取る詐欺。

架空請求詐欺

郵便、メール等で架空の事実を口実とした料金を請求し、現金を騙し取る詐欺。

 

※岐阜県警察は平成30年2月からオレオレ詐欺や還付金詐欺の総称として「ニセ電話詐欺」を使用しています。

ニセ電話詐欺等情報(岐阜県警察)(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

羽島市役所市民部生活交通安全課

電話: 058-392-1163

ファックス: 058-391-2161

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?