ページの先頭です

被災に伴う上下水道料金の減免制度

[2020年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

災害にあわれた方には、心からお見舞い申し上げます。

当市上下水道事業では災害によって被害にあわれた場合には、次のような支援制度がありますのでお知らせします。

制度の詳細やご利用については、お早めに窓口にご相談ください。


上下水道料金の減免について

制度概要

 震災、風水害、落雷、火災その他これに類する災害(以下「災害」という。)によって、家屋が半焼若しくは半壊以上の被害を受けた場合、又は床上浸水の被害を受けた場合は、申請によって災害の起きた日の属する使用期間に限り、使用料の全額が免除されます。(漏水の有無を問いません。)

提出書類

・羽島市上下水道料金等減免申請書

・り災証明書(写し可)


羽島市上下水道料金等減免申請書(別ウインドウで開く)


下水道事業受益者負担金等の徴収猶予について

制度概要

 災害、盗難その他の事故にあって、受益者負担金等を納付することが困難である受益者は、徴収猶予(徴収時期が一定期間のばされます。)を受けられる場合があります。

提出書類

・下水道事業受益者負担金等徴収猶予申請書

・り災証明書(写し可)


下水道事業受益者負担金等徴収猶予申請書(別ウインドウで開く)


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?