ページの先頭です

市民の意見募集制度

[2021年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 市民の意見募集制度(パブリックコメント制度)とは、市の基本的な政策について、市が意思決定する前に広く市民の皆さんから意見を集め、意思決定に反映させるとともに意見の内容や市の考え方などを公表していく一連の手続のことで、市民協働のまちづくりを推進していく重要な取り組みです。

 意見の募集、結果の公表については、ホームページや各コミュニティセンター等で行います。

制度の目的

  • 市が基本的な政策の情報を積極的に提供することにより、市民の皆さんに対する説明責任を果たします。
  • 市民の皆さんが意見を提出する機会を保障することにより、市の意思決定過程における公正性の確保、透明性の向上を図ります。
  • 市民の皆さんの市政への参画の促進を図ります。

手続を実施するもの

  1. 市の基本方針を定める行政計画や構想の策定及びこれらの重要な改定
  2. 市の基本的な制度を定める条例、または広く市民等の義務を課し、権利を制限することを内容とした条例(金銭徴収に関するものを除く。)
  3. 広く市民等の公共の用に供される施設の建設に係る基本計画等の策定及び重要な変更
  4. その他市長が必要と認めるもの

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?