ページの先頭です

木曽川洪水ハザードマップ計画規模版(詳細図)

[2020年6月15日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

木曽川洪水ハザードマップ計画規模版(詳細図)

 このハザードマップは、国土交通省中部地方整備局公表(令和2年4月告示)の「木曽川洪水浸水想定区域図」に基づき作成しています。計画規模版の想定雨量は、木曽川流域の2日間総雨量295㎜です。

 下記の詳細図では、羽島市を25分割しています。お住いの地区に応じたものをお選びいただき、ご家庭や地域での防災活動にお役立てください。

 地図上の洪水浸水想定区域は、あくまでも浸水シミュレーション結果であり、実際の浸水状況とは異なる場合があります。雨の降り方によっては、想定する浸水深を超えたり、浸水を想定していない場所(地図上で無色の場所)でも、浸水の可能性はあります。

索引図

洪水ハザードマップ

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

羽島市洪水ハザードマップ

お問い合わせ

羽島市役所市長室危機管理課

電話: 058-392-9915

ファックス: 058-394-0250

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?