ページの先頭です

生ごみを減らす「3きり運動」

[2021年10月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

3きり運動で生ごみの減量に取り組もう

羽島市の家庭からでる可燃ごみの中で、生ごみは一番多く、約40パーセントを占めています。
生ごみの中には、「水分を多く含んだもの」、「食べ残し」や「手付かずの食品」などが多く含まれており、減量する余地がまだまだあります。
「3きり」を合言葉に、生ごみの減量に取り組み、環境にやさしい生活を目指しましょう。

3きり運動とは

3きり運動とは、水きり、使いきり、食べきりの取り組みのことです。

水きり

生ごみに出すときは、水気をしっかり切りましょう。

  1. 食材は出来るだけ濡らさない。
  2. 捨てる前に「ギュッ」と最後のひと絞り。
  3. 風通しの良い場所で乾かしてから出す。

使いきり

食材を必要な分だけ購入し、無駄なく使い切りましょう。

  1. 冷蔵庫など食材の在庫をチェックし、計画的に買い物をする。
  2. 特売に飛びつかず、バラ売りなどを活用し、余分なものは買いすぎない。
  3. 残った料理は、アレンジをして使い切る。

食べきり

料理は残さず、おいしく食べきりましょう。

  1. 料理は食べきれる量だけ作り、残ったら冷凍冷蔵保存する。
  2. 外食時は食べきれる量だけ注文し、食べきる。
3きり運動のイラスト

お問い合わせ

羽島市役所生活環境部環境事業課

電話: 058-392-1162

ファックス: 058-391-2100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?