ページの先頭です

【県内全域が「まん延防止等重点措置区域」に】市長メッセージ

[2022年1月21日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 岐阜県内全域が、コロナ感染症まん延防止等重点措置区域の指定を受けました。期間は、1月21日から2月13日までです。

 オミクロン株による感染は、急スピードで拡大いたしております。21日には、岐阜県内で577人の方が感染されました。羽島市でも感染のスピードが著しく、クラスターも発生をいたしております。

 期間中は、飲食店の時短営業、酒類の提供を行わないこと、市民の皆様方には不要不急の外出や、移動の自粛をお願いをいたします。

 羽島市では、コロナ感染症にうつらない、うつさない作戦を実行させていただきます。

 必ず守る5つの約束事、「手洗いをしよう」、「マスクを着用しましょう」、「換気を行いましょう」、「毎日の体調チェックを行いましょう」、そして、「人混みを避けてください」。

 家庭でも、お一人お一人が約束事を守ってください。チーム羽島で、これ以上の感染拡大を防止しましょう。

 羽島市長 松井 聡

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?