ページの先頭です

「第6波」非常事態宣言(1月20日岐阜県改訂)

[2022年1月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岐阜県は「まん延防止等重点措置区域」の指定を受け、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を強化するため、以下のとおり『第6波』非常事態宣言を改訂しました。

皆さまにおかれましてもより一層、感染防止対策の徹底をお願いします。

岐阜県の対策(一部抜粋)

県民への要請

  • 混雑した場所や感染リスクが高い場所への外出は自粛
  • 20時以降、飲食店等にみだりに出入りしない
  • 感染防止対策が徹底されていない飲食店の利用を自粛(第三者認証店舗の利用を推奨)
  • 飲食店等では、同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食を回避するなど、感染防止対策を再徹底

事業者への要請

  • 飲食店等における営業時間短縮及び酒類提供停止
  • 大規模な集客施設における入場者の管理等の実施
  • 業種別ガイドラインの遵守

イベント・公的施設

  • イベント等の参加人数の上限を2万人に制限
    参加人数が5千人超の場合は、感染防止安全計画を作成し、県に提出すること
  • 参加人数が千人以上又は全国的なイベントに対し、県の事前相談制度を導入
  • 県、指定管理者主催のイベント・講座については、可能な限りオンライン又は中止・延期・無観客で開催
    チケット販売済み等の場合は、入場者半減など感染防止対策を徹底し開催
    プロスポーツは、各団体のガイドラインを遵守した上で開催
  • 県有施設については、屋内外問わず原則夜8時以降閉館
  • 上記のイベント、県有施設の対応について、市町村にも同様の取組みを要請

検査体制の強化

  • 感染不安を感じる方への薬局等における無料検査体制について、1月末までの期限を2月末まで延長 (現在85カ所、3,400件/日の検査能力。今後も極力拡大。)
  • 高齢者・障がい者施設の従事者に対して定期的な予防的検査を実施

お問い合わせ

羽島市役所健幸福祉部子育て・健幸課

電話: 058-392-1111

ファックス: 058-391-5934

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?