ページの先頭です

【県からのお知らせ】まん延防止等重点措置再延長に基づく飲食店等への営業時間短縮等の要請(協力金(第10弾))

[2022年3月7日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 岐阜県は、「まん延防止等重点措置」の再延長を受け、令和4年3月7日(月曜日)から3月21日(月曜日・祝日)まで、県内全域の飲食店等に対して、営業時間の短縮等の内容を見直して要請します。

 詳しくは、岐阜県ホームページ(別ウインドウで開く)または以下の専用コールセンターまでお問い合わせください。

「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第10弾)」相談窓口(コールセンター)(9時から17時)

電話:058-272-8192

営業時間短縮等要請内容

要請期間

令和4年3月7日(月曜日)から令和4年3月21日(月曜日・祝日)までの15日間

要請内容

  • 認証店 「21時までの時短・酒類提供20時まで」と「20時までの時短・酒類提供停止」の選択制
  • 非認証店 「20時までの時短・酒類提供停止」
  • 同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食は避ける

(補足)第三者認証制度の詳細は、市ホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

対象施設

  • 飲食店(居酒屋含む。)、喫茶店等(宅配・テイクアウトサービスを除く。結婚式場は飲食店と同様の扱い。)
  • 遊興施設等(バー等)で、食品衛生法の飲食店営業許可を受けて営業している店舗(ネットカフェ・漫画喫茶等、夜間の長期滞在を目的とした利用が相当程度見込まれる施設を除く。)

協力金

認証店

21時までの時短・酒類提供20時まで

  • 中小企業、小規模事業者 2.5万円~7.5万円(売上規模に応じて支給)
  • 大企業 1日当たりの飲食業売上高減少額(税抜)×0.4(上限額:「20万円」又は「(前々々年、前々年又は前年のいずれかの年の要請月と同じ月の1日当たり飲食業売上高(税抜))×0.3」のいずれか低い額、中小企業・小規模事業者も選択可)

20時までの時短・酒類提供停止

  • 中小企業、小規模事業者 3万円~10万円(売上規模に応じて支給)
  • 大企業 1日当たりの飲食業売上高減少額(税抜)×0.4(上限額:20万円、中小企業・小規模事業者も選択可)

(補足)第三者認証制度の詳細は、市ホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

(注意1)1店舗当たりの金額となります。

(注意2)全期間要請内容を実施した場合のみ支給されます。

(注意3)申請書類や、受付開始日等については、詳細が決まり次第、県ホームページで公表されます。

非認証店

20時までの時短・酒類提供停止

  • 中小企業、小規模事業者 3万円~10万円(売上規模に応じて支給)
  • 大企業 1日当たりの飲食業売上高減少額(税抜)×0.4(上限額:20万円、中小企業・小規模事業者も選択可)

(補足)第三者認証制度の詳細は、市ホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

(注意1)1店舗当たりの金額となります。

(注意2)全期間要請内容を実施した場合のみ支給されます。

(注意3)申請書類や、受付開始日等については、詳細が決まり次第、県ホームページで公表されます。

過料等

要請に応じない飲食店等に対し、特措法に基づく命令及び過料が科せられることがあります。

お問い合わせ

羽島市役所産業振興部商工観光課

電話: 058-392-9943

ファックス: 058-391-2100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?