ページの先頭です

第6波の感染蔓延が襲来

[2022年1月6日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 市長の松井聡です。
 新型コロナウイルス感染者が、岐阜県内でも急増しています。羽島市においても、1月6日、61日ぶりの感染が確認されました。
 国内各地でも第6波の感染蔓延が襲来し、クラスターも含め、大量の方の感染が発生いたしております。
 市民の皆様方におかれましては、これまで同様、マスクの着用や手指衛生といった基本的な感染防止対策が重要であることに変わりはありません。どうか飲食時の対策をはじめ、不要不急な外出を控えるなど、油断なく感染症防止対策をおこなっていただき、感染リスクへの備えを徹底してください。
 よろしくお願いいたします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?