ページの先頭です

【新型コロナ】接種券の新規発行(転入者等)及び再発行申請(3回目接種)

[2022年3月31日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新規発行(転入者等)及び再発行

 ワクチン接種には、住民票のある自治体から発行された接種券が必要となります。

 2回目ワクチン接種後に羽島市に転入された方や職域接種で2回接種した方、海外で2回接種された方などに接種券を新規発行しますので、下記申請方法で申請してください。
 接種券を紛失等された場合は、再発行の手続きが必要ですので、新規発行と同様に申請してください。

接種券の新規発行及び再発行が必要なとき

  • 他自治体で2回接種した後に転居した場合
  • 職域接種で2回接種した場合
  • 海外で2回接種した場合
  • 接種券を紛失、滅失、破損等した場合
  • 接種券の発送後に住民票所在地が変更となった場合
  • 羽島市に転入した場合
  • 接種券が届かない場合

 以上のような理由が該当します。

申請方法

 新規発行及び再発行が必要な場合には次の方法で申請してください。

インターネットによる申請

書類による申請

 次の申請書にご記入いただき、郵送もしくは新型コロナワクチン対策室の窓口(羽島市役所本庁舎1階)までご持参ください。また、申請の際は本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーなど)が必要となります。

お問い合わせ

羽島市役所健幸福祉部新型コロナワクチン対策室

電話: 058-392-1222

ファックス: 058-394-0025

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?