ページの先頭です

総合窓口・おくやみ窓口を新設

[2021年11月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

出生・死亡届などのライフイベント関連の手続き

 新庁舎では、「迷わない」「歩かない」「書かない」を目的に、ライフイベント(出生や死亡、引越し等の住民異動)により発生する各種制度の手続き等の一部受付を集約する「総合窓口」(市民課内)と「おくやみ窓口」(保険年金課内)を開設しました。

迷わない

  • ライフイベントに応じた必要な手続きを一覧にして案内します。案内一覧に沿って手続きをしていただくため、手続き漏れが無くなります。
  • 「市民課コンシェルジュ」(案内係)を番号発券機付近に配置し、ライフイベント届出案内や証明書申請の記入補助等を行います。

歩かない

 関連手続きの受付の一部を集約するほか、その他の関連窓口の多くを1階に配置したため、大部分の手続きが1階で完結し、市役所内の移動時間が短縮されます。

書かない

 ライフイベント関連の各種申請書の氏名・住所等をシステムから自動印字し、申請者の記入負担を軽減します。

「おくやみ窓口」をご利用になるご遺族の方へ

 故人に関連する全ての手続きが、「おくやみ窓口」で完結するものではありません。手続きをご案内した後に、担当の窓口に行っていただく場合や、後日、手続きが必要になる場合があります。

おくやみハンドブックの配布について

 ご家族がお亡くなりになると、年金や健康保険、税・福祉関係などの市役所での手続きや、電気、電話、預貯金などの市役所以外での手続きが必要となります。

 これらの一般的な手続きについて、「おくやみハンドブック」にまとめましたので、ご活用ください。

※法令改正や手続きを行う機関の変更に伴い、手続きの方法や場所、連絡先、必要な書類などが変更になることがありますので、予めご了承ください。

 詳しい内容は、各手続きの窓口にてお尋ねください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?