ページの先頭です

第1回「本来の七夕は今夜!夏の星と天の川を見よう」

[2021年7月1日]

はしま天文教室の受講者募集

七夕といえば7月7日ですが昔の暦では今の8月だった!?謎とロマンあふれる天体の世界に皆様をご案内いたします。

日時

8月14日(土曜日)18時30分から20時30分

会場

岐阜天文台(別ウインドウで開く)(〒501-6122 岐阜市柳津町高桑西3‐75)

内容

今回の講座では月の満ち欠けや暦、星の明るさ、星座の成り立ちと星座早見盤の使い方を学びます。

講座の後には天候がよければ夏の星と天の川の天体観測を行います。

なお、天体観測ができない場合は天体に関する工作を行います。

対象

小学生から一般成人(講座内容は小学校高学年相当)

定員

8組(高校生未満は保護者同伴とし、1組3人まで、4人以上は2組とします。)

参加費

高校生以上 300円/人、高校生未満 200円/人(当日お支払い)

申し込み方法

  1. 市公式LINE申し込みフォーム
  2. メール

申込先は下記QRコードをご参照ください。(スマートフォンから確認されている方はQRコードをタップしてください。)

メールでのお申し込みの場合は、件名を「はしま天文教室」とし、①氏名・年齢(3名まで)②住所(代表者のみ)③電話番号(代表者のみ)をご入力ください。

市公式LINE申し込みフォームからは一度に1組(3名)分まで申請することができます。4名以上のご参加の場合、別フォームに分けて申請してください。

なお、応募者多数の場合、抽選を行い、当選者のみに後日連絡いたします。

LINE登録については、羽島市公式LINEアカウント(別ウインドウで開く)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

提供いただいた個人情報については、本講座の運営、情報提供のみに利用し、適切に管理します。

市公式LINE申し込みフォーム

メールアドレス

締め切り

7月26日(月曜日)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?