ページの先頭です

【家庭系ごみ有料化】新しい指定ごみ袋等の販売

[2021年9月21日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新しい指定ごみ袋、粗大ごみ処理券、手数料納付済シールの販売

販売開始時期と販売取扱店

 新しい指定ごみ袋、粗大ごみ処理券、手数料納付済シールは、次の販売取扱店で令和3年9月1日から販売します。販売取扱店により、販売する品目が異なりますので、購入の際はご注意ください。

指定ごみ袋・粗大ごみ処理券等販売取扱店

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

可燃ごみ袋、不燃ごみ袋、粗大ごみ処理券

可燃ごみ袋

 容量大45L、中30L、小15Lの3種類を各サイズ1セット10枚で販売します。

不燃ごみ袋

 容量大45L、小20Lの2種類を各サイズ1セット5枚で販売します。

粗大ごみ処理券

 200円の処理券(シール)を販売します。

 例えば、手数料が400円の場合は、200円の処理券を2枚購入してください。

経過措置

 令和3年10月からの家庭系ごみ有料化に伴い、有料化前の指定燃やせるごみ袋は使用できなくなります。

 市では、有料化後に家庭で残った指定燃やせるごみ袋について、一定期間(1年間を予定)に限り、次の経過措置を設けます。

  1. 袋の容量に応じた手数料納付済シールを購入し、貼り付けて可燃ごみ袋として使用できるようにします。
  2. プラスチック類用の中身の見える袋やペットボトル用の袋として使用することもできます。その際は、黒マジック等で「燃やせるごみ収集袋」の文字を消して使用してください。

 経過措置での対応となりますので、計画的なごみ袋の購入をお願いします。

手数料納付済シールの購入方法

 販売取扱店で5枚1シートで販売します。

 例えば、「2枚だけ購入希望」である場合は、5枚単位での販売となりますので、2枚での購入はできません。

 その場合は、有料化後の指定燃やせるごみ袋の経過措置としてプラスチック類・ペットボトル用の袋として使用できますので、そちらで対応ください。

 経過措置が終わった後は、残った手数料納付済シールは使用できません。また、買戻しは行いませんので、使用枚数を確認してご購入ください。

販売する手数料納付済シール

販売単位と金額
種 別 販売単位  販売金額
手数料納付済シール(大) 袋の容量45L 5枚1シート 180円
手数料納付済シール(小) 袋の容量35L5枚1シート140円

お問い合わせ

羽島市役所生活環境部生活環境課

電話: 058-392-9919

ファックス: 058-391-2100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?