ページの先頭です

【家庭系ごみ有料化】10月1日から有料化開始

[2021年9月21日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

家庭系ごみ有料化の実施

 2021(令和3)年10月1日から家庭系ごみ有料化が始まります。有料化の対象は、「可燃ごみ」・「不燃ごみ」・「粗大ごみ」です。

 市民の皆さんにごみの排出量に応じた手数料を負担していただくことで、ごみの減量、資源化の推進、負担の公平性が確保され、環境への負担を減らすことにつながると考えています。

 環境問題を自分ごとに考え、行動に移すことは、今の環境をより優れた形で次世代へ引き継ぐことにもつながります。皆さんのご理解とご協力をお願いします。

ごみの出し方の注意点

可燃ごみ

  • 新しい指定可燃ごみ袋で出してください。
  • 有料化前の指定燃やせるごみ袋を使用する場合は、必ず手数料納付済シールを貼って出してください(貼られていないごみ袋は、収集しません)。

不燃ごみ

  • 新しい指定不燃ごみ袋で出してください。
  • 有料化前の中身の見える袋で出すことはできません。
  • 指定不燃ごみ袋に入らないものは、出すことができません(粗大ごみとして出してください)。

粗大ごみ

  • 指定のごみ袋に入らない場合は、粗大ごみとして出してください
  • 粗大ごみは、地域の集積所に出すことはできません。
  • 処理施設への直接搬入となります。
  • 粗大ごみを出す場合は、事前に予約を行った上で、粗大ごみ処理券を貼って、(株)山田組リサイクルセンター(舟橋町出須賀4丁目60番地)に搬入してください。
  • 予約専用電話番号は、058-392-1172です。

経過措置

 有料化前の指定燃やせるごみ袋について、次のとおり経過措置を設けます。

  1. 有料化の対象である可燃ごみ袋として使用する場合は、販売取扱店で手数料納付済シールを購入し、貼り付けて使用することができます。
  2. プラスチック類(容器包装プラスチック・その他プラスチック)、またはペットボトル用の袋として使用することができます(袋に記載の「燃やせるごみ収集袋」の文字をマジックで消して使用してください)。
  3. 経過措置は、有料化後1年間を予定しています。

お問い合わせ

羽島市役所生活環境部生活環境課

電話: 058-392-9919

ファックス: 058-391-2100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?