ページの先頭です

接種医療機関で新型コロナワクチン予防接種が受けられなかった場合の手続き

[2021年8月12日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

二次予防接種

 新型コロナワクチン予防接種について、病気などで接種医療機関で接種可能か否かの判断が困難な場合、二次予防接種医療機関にて接種を受けることができます。

対象者

 接種医療機関で予診を受けた結果、接種可能か否かの判断が困難とされ接種ができなかった方

二次予防接種医療機関

 羽島市民病院

接種までの流れ

  1. 二次予防接種申請書を記入し、新型コロナワクチン対策室へ提出してください。
  2. 市が、二次予防接種医療機関と日時を調整後、申請者に対し、予約確定書を送付します。
  3. 申請者は、接種券、予約確定書などを持参のうえ、二次予防接種医療機関において接種を受けていただきます。

お問い合わせ

羽島市役所健幸福祉部子育て・健幸課

電話: 058-392-1111

ファックス: 058-391-5934

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?