ページの先頭です

令和2年度羽島市総合防災訓練を開催

[2020年10月8日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年9月27日(日)に、羽島市総合防災訓練を開催しました。

地域、学校関係者、防災研究会及び市職員が、安否確認訓練(白いタオル運動 ※小熊町は黄色いタオル運動)や新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた避難所開設訓練を実施し、発災時の対応力を深めることができました。

また、安否確認訓練については、北部地区(足近町、小熊町、新生町、正木町)自治会加入世帯7,261世帯のうち、3,760世帯(約52%)の方が玄関先等にタオルを掲げていただきました。

ご協力いただきまして、ありがとうございました。

令和2年度羽島市総合防災訓練の報告

参加人数について

令和2年度 羽島市総合防災訓練 参加人数
参加区分 足近小学校 小熊小学校 正木小学校 羽島中学校 
 北部地区市民12人 34人 19人 9人 

 その他地区自治委員

(中部地区、南部地区)

2人   1人 
 学校施設管理者5人 2人 3人 6人 
 防災研究会5人 5人 3人 

3人 

 行政職員4人 6人 8人 6人 
 合計28人  47人 33人25人 

訓練の様子

白いタオル掲示

黄色いタオル掲示

各地区の代表者が自治委員へ集計報告

地区会場受付

避難所区画づくり説明風景

専用避難スペース説明風景

区画作成づくり風景

区画づくり風景

お問い合わせ

羽島市役所市長室危機管理課

電話: 058-392-9915

ファックス: 058-394-0250

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?