ページの先頭です

自宅で健幸チャレンジ

[2021年3月31日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

健幸づくりに参加しポイントをため景品をもらおう。

 羽島市では、市民のみなさまが楽しみながら健幸づくりに取組み、健康寿命を延ばすことを目的として、健幸ポイント事業を実施しています。健幸づくりに参加しポイントをためると、抽選で素敵な景品がもらえます。

 新しい生活様式に合わせて、密にならなくてもできる健幸づくりに取り組み、健幸ポイントをためましょう!今まで健幸ポイントに応募されたことが無い方も、この機会に是非健幸づくりに取り組んでみてはいかがですか?

健幸ポイント事業詳細(別ウインドウで開く)

生活習慣取り組みシート

手順

1 目標を選択

取り組む目標を、下記の【項目①】【項目②】から各1つずつ選択。

項目①
 項目 内容 
 栄養 野菜を1日350g以上摂取する 
  間食は1日1回までにする
  1日1回以上主食・主菜・副菜のそろった食事を摂る
  塩分摂取を控える
 運動

 1日4,000歩以上歩く 

  乗り物やエレベーターを使わずに歩く
 

 レクリエーションや軽スポーツを行う

 例)ガーデニング、ゴルフ、ゲートボール、ボーリング、

 テニス、ダーツ、水泳など

項目②
 項目  内容
 こころ 十分な睡眠をとる
 タバコ タバコを吸わない またはやめる
 アルコール お酒を飲まない
  適量飲酒にする
 口腔 毎食後歯を磨く
 血圧 決まった時間に血圧を測り、記録する
 体重 決まった時間に体重を量り、記録する

2 毎日チャレンジし記録をつける

毎日の取り組みを○×で記入。(体重・血圧の場合は数値を記入)

1週間のうち、5日間以上の達成を4週間達成すると項目につき1ポイント獲得。

(最終週は22日から月末のうち5日以上)

3 健幸ポイントゲット

 羽島市保健センター窓口へ取り組みシートを提出すると、令和2年度羽島市健幸ポイントカードに達成できた項目分のポイント印をもらえます。

 カードリーフレットは保健センターにて配布しています。

 令和3年度取り組みシート・健幸ポイントカード提出期限 令和4年4月15日(金)

注意事項

  • 一人につき、シートは1か月に1枚まで。1か月で最大2ポイント獲得。
  • 用紙がなくなった場合は、羽島市保健センター窓口もしくは上記からダウンロードできます。コピー可。
  • 記録したシートはまとめての提出も可能。

取り組み内容のワンポイント

栄養

 野菜はビタミンやミネラル、食物繊維を含んでおり身体の機能を整えるのにとても重要です。栄養素を十分に摂取するには野菜が1日に350~400g必要であり、そこから健康日本21の成人の野菜摂取量目標値が1日350gに設定されています。

 しかし、岐阜県民は7割が野菜不足と言われており1日約70g足りない状況です。70gは小皿いっぱい分が目安です。必要な栄養素をしっかり摂るためにも、普段の食事にもう一皿野菜をプラスしましょう。

 また、野菜を増やすと塩分摂取量も多くなります。外食より味付けが濃くならないように気を付けましょう。

 野菜を多く使ったレシピの紹介(外部サイト:岐阜県公式ホームページ)(別ウインドウで開く)


 食事は栄養バランスも大切です。下記の表を参考にしながら主食・主菜・副菜のそろった食事を心がけましょう。

運動

 運動は、「ついでに」「スキマで」「ながらで」行いましょう。

 運動習慣のない方は、近場の買い物は歩いて行ったり、掃除機をかけたりお風呂掃除やラジオ体操などで身体を動かすことを習慣にするところから始めましょう。継続して取り組むことが大切です。

こころ

 こころを休めるには質の良い睡眠が大切です。

 寝る前に緑茶やコーヒーなどカフェインの含まれるものを飲むと、利尿作用が働き夜間尿意で目が覚める原因になります。寝る前は水がおすすめです。また、夜間眠れないときは、午後の早い時間に30分以内の昼寝をするのも良いでしょう。

 寝つきが悪く、早朝に目が覚めたり熟眠感がない状態が続くときはこころやからだの病の兆候の可能性があります。こころの体温計を活用して今の自分のこころの状態を確認したり、保健センターや専門の医療機関のご相談ください。

 こころの体温計でストレスチェック(別ウインドウで開く)

タバコ

 禁煙は今すぐ健康を実感できる取り組みの一つです。

 タバコの煙には60種類以上の発がん物質が含まれており、肺以外にも全身のがんのリスクになります。百害あって一利なしです。禁煙外来やニコチンパッチなどの禁煙グッズを上手に活用し、禁煙に取り組みましょう。

 岐阜県内の禁煙外来実施医療機関(外部サイト:一般社団法人日本禁煙学会ホームページ)
(別ウインドウで開く)

アルコール

 1日の適量は、純アルコール20g程度です。(以下目安)

  • ビール中瓶1本
  • 日本酒1合
  • ワイングラス1杯
  • ウイスキーダブル1杯


お酒は以下の4点を守って、適度に楽しむことが大切です。

  1. 空腹時に飲まない
  2. ゆっくり飲む
  3. 寝酒は睡眠の質を落とすのでやめる
  4. 休肝日を週2日以上作る

これを機に自身や家族の飲酒習慣を振り返りましょう。

口腔

 定期的な歯科健診で歯を大切にしましょう。

 おいしく食べ、元気に運動するためにも歯は重要です。歯を健康に保つことは、全身の健康へとつながります。自分の歯をいつまでも健康に保つためには、毎食後のブラッシングと定期的な歯科健診が必要です。噛みづらさを感じたら、歯科医院に相談しましょう。

 また、羽島市では毎年対象者に歯科健診が500円で受けられる受診券を送付しています。今年度は実施期間が令和4年2月28日(月)までとなっていますので、自身の体調確認をしていただきながら期間内に受診してください。

 羽島市歯科健診対象者・健診内容(別ウインドウで開く)

その他

 普段の体重や血圧はご存知ですか?しばらく測っていないうちに体重が増加していたり、血圧が高くなっていることもあります。

 自分の普段の状態を把握し変動を確認することで、体調の変化に気づきやすくなります。朝起きたとき、食事前など決まった時間に測定する習慣を作りましょう。

お問い合わせ

羽島市役所健幸福祉部子育て・健幸課

電話: 058-392-1111

ファックス: 058-391-5934

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?