ページの先頭です

健幸コラム 遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診

[2020年8月3日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 予防接種や乳幼児健診は、子どもの健やかな成長のために1番必要な時期に受けましょう。

 特に赤ちゃんの予防接種の時期は重要で、接種が遅れると免疫がつくのが遅れ、重い感染症になる危険性が高まります。予防接種のタイミングは、感染症にかかりやすい年齢などを基に決められています。

 特に生後2カ月から予防接種を受け始めることは、赤ちゃんを守るためにとてもたいせつです。その時期から、赤ちゃんがお母さんからもらった免疫が減り、感染症(百日せき、細菌性髄膜炎など)にかかりやすくなります。

 乳幼児健診は、子どもの健康状態を定期的に確認し、相談するたいせつな機会です。適切な時期に健診を受け、育児で分からないことがあれば、医師、保健師等に相談しましょう。

 子どもの健康が気になるときだからこそ、予防接種と乳幼児健診を予定どおり受けましょう。

お問い合わせ

羽島市役所健幸福祉部子育て・健幸課

電話: 058-392-1111

ファックス: 058-391-5934

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?