ページの先頭です

高収益作物次期作支援交付金

[2020年8月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

本事業は、新型コロナウイルス感染症により、売上げが減少する等の影響を受けた高収益作物(野菜・花き・果樹・茶)について、次期作に前向きに取り組む生産者の皆さまを支援するものです。

交付対象者

次の要件をすべて満たす生産者

  1. 令和2年2月から4月の間に野菜・花き・果樹・茶の出荷実績がある、又は出荷できずに廃棄した実績があること
  2. 収入保険、農業共済等のセーフティネットに加入している、又は加入を検討すること
  3. 当年度内に交付対象となる取組を実施すること
    取組項目の詳細については、農林水産省ホームページ(別ウインドウで開く)にて確認ください。

事業内容

支援内容1 次期作に前向きに取り組む生産者への支援

基本単価 10アールあたり5万円
施設栽培の花き・大葉・わさび 10アールあたり80万円
施設栽培のマンゴー・おうとう・ぶどう 10アールあたり25万円
  対象施設:加温(空調)装置又はかん水装置がある施設(雨よけハウスは対象外) 

支援内容2 新たな品種や新技術の導入等の取り組みを支援

次期作に向けた下記の①~③のいずれかの取り組みを行う場合に10アールあたり2万円(10アール当たり最大6万円)
対象となる取組
①新たに直販等を行うためのHP等の整備
②新品種・新技術の導入等に向けた取組
③海外の残留農薬基準への対応・有機農業・GAPの取組

支援内容3 厳選出荷等に取り組む生産者への支援

高品質なものを厳選して出荷する取り組みに対し、取り組みを行った人数・日数に応じ、1人・1日当たり2,200円
 対象品目:花き・茶・施設栽培の大葉・わさび・マンゴー・おうとう・ぶどう

事業内容の詳細につきましては、農林水産省ホームページ(別ウインドウで開く)にてご確認ください。

申請手続き

申請を希望される方は、申請様式にご記入のうえ、下記申請窓口へ提出願います。

必要書類等

  • 様式第6-1号(住所・氏名の記入と押印が必要)
  • 様式第6-2号(取組計画書)
  • 参考様式(面積整理表)
  • 令和2年2月から4月までの出荷実績がわかる書類(出荷伝票・出荷先がわかる販売証明等)
  • 農地やハウスの面積及び地名地番が確認できる書類(農地台帳・共済細目等の公的資料)

申請期間

令和2年8月31日(月)

申請窓口

 羽島市地域農業再生協議会(事務局:羽島市役所農政課内)
 羽島市竹鼻町55 ℡058-392-9952

 

その他

  • 申請方法、取組項目等について不明な点がございましたら、羽島市地域農業再生協議会(羽島市役所農政課内)へお問い合わせください。
  • 本ホームページは8月19日時点の情報です。今後、国の動向により内容等が変更される可能性もございますので、ご注意ください。
  • 申請後、国による審査がございますので、すべての申請が承認されるものではないことをご了承ください。

お問い合わせ

羽島市役所産業振興部農政課

電話: 058-392-9952

ファックス: 058-391-0905

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?