ページの先頭です

【7月22日発出】市長メッセージ

[2020年7月22日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市長メッセージ

羽島市民・事業者の皆さま方へ

 羽島市長の松井聡です。

 7月21日、羽島市の1名を含め、岐阜県内で14名の方が新型コロナウイルス感染症に罹患されました。岐阜県内では、既に感染症が第2波の流行に入ったと懸念されているところです。

 岐阜県が定める5つの警戒基準のうち、「新規感染者数」「感染経路不明者数」が基準値を上回った状態になり、私どもの身近でも感染の危険が及んでいます。

 7月23日からは4連休となります。この連休は、自らの命と暮らしを守る大切な期間です。皆さまには、従来からお願いをしている「3密」の回避、不要不急の外出を控えることで、危険な感染症から身を守っていただきたいと思います。

 羽島市では、回覧文書等で基本的な感染症対策を再度周知します。店舗等の事業者におかれましても、感染対策のガイドラインを遵守していただき、新型コロナウイルス感染症対策実施店舗向けステッカーを貼付いただきたいと思います。

 安心な生活の源は、「一人ひとりの心がけ」です。罹患された方の1日も早いご快復を祈念するとともに、市民の皆さまへのメッセージとさせていただきます。

 この難局を、「チーム羽島」で乗り切りましょう。

 

 令和2年7月22日

 羽島市長   松 井  聡  

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?