ページの先頭です

マイナンバー通知カード廃止

[2020年5月25日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

通知カード廃止のお知らせ

 マイナンバー通知カードが、令和2年5月25日に廃止されました。廃止後は、通知カードの再交付申請や住所・氏名等の記載事項変更の手続きができません。


通知カード廃止後のマイナンバー通知方法

 出生などで新しくマイナンバーが付番される方は、通知カードに代わり「個人番号通知書」(別ウインドウで開く)によりマイナンバーが通知されます。

 なお、この個人番号通知書の再発行はできません。 また、個人番号通知書は、マイナンバーを証明する書類や、身元確認としては利用できませんのでご注意ください。


通知カード廃止以降マイナンバーを証明する書類

 現在通知カードをお持ちの方は、住所や氏名等に変更がない限り、マイナンバーを証明する書類として引き続き利用することができます。

 通知カードの記載事項が最新でない方や、個人番号通知書をお受け取りされた方につきましては、マイナンバーを証明するためには、マイナンバーカードまたは、マイナンバー入りの住民票等を取得していただく必要があります。

マイナンバーカードの取得

マイナンバー入り住民票の取得

マイナンバー入りの住民票の請求方法は、下記のページをご覧ください。

住民票・印鑑登録証明書・戸籍謄抄本等の交付申請書(別ウインドウで開く)


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?