ページの先頭です

水道料金及び下水道使用料の徴収一元化に係るQ&A

[2020年2月13日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

水道料金及び下水道使用料の徴収一元化に係るQ&A

Q1.どうして水道料金と下水道使用料の一括請求を行うのか。

A1.お客様の利便性の向上及び事務の効率化を図るためです。


Q2.どのような支払方法があるのか。

A2.納入通知書または口座振替でのお支払いとなります。なお、水道料金と下水道使用料を別々の支払い方法にすることはできません。


Q3.口座振替はどこでできるのか。

A3.羽島市内に支店、出張所のある金融機関でのみ行うことが可能です。

 (大垣共立銀行、十六銀行、岐阜信用金庫、大垣西濃信用金庫、尾西信用金庫、岐阜商工信用組合、ぎふ農業協同組合、ゆうちょ銀行)


Q4.納入通知書の納期限が切れてしまった場合は、どのようにすればよいか。

A4.納期限を過ぎてしまうと、コンビニでのお支払いはできなくなりますが、金融機関または市役所でお支払いが可能です。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?