ページの先頭です

地域文化振興補助金を交付

[2020年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

文化でまちを元気にしよう!(令和2年度の募集は、6月30日時点で締め切っております。)

 羽島市では、地域における文化及び芸術の振興を図るため、文化的又は芸術的な活動を行う団体の事業に要する経費の一部に対して、予算の範囲内で補助金を交付します。

補助対象事業

令和2年4月1日から令和3年3月31日までに行われる事業であって、申請団体が主催者として行う次のいずれかに該当する事業

  1. 文化及び芸術活動の成果を発表する事業
  2. 芸術家や実演団体を招いて音楽・演劇を鑑賞し、又は優れた芸術作品を鑑賞する事業
  3. 市内の伝統文化、芸能等を保存、継承及び活用する事業

補助の対象となる団体

次の条件をすべて満たす団体

  1. 学校、企業等以外の団体
  2. 市内に活動拠点及び事務局を有する団体
  3. 市民が構成員の半数以上を占めている団体
  4. 文化及び芸術活動を主たる活動内容とした団体
  5. 市から他の補助等を受けていない団体

(注意)通算して過去に3年以上、この補助金の交付を受けている団体は、原則として申請できません。

補助金額

別紙、補助対象経費の2分の1以内の金額

(申請が多数あった場合は、予算の範囲内で申請額に応じ按分して交付します。)

申請の手続き

次の書類を、生涯学習課まで提出してください。

  1. 交付申請書(第1号様式)
  2. 事業計画書(第2号様式)
  3. 収支予算書(第3号様式)
  4. 会員名簿(第4号様式)
  5. 団体の活動目的及び活動実績の分かるもの(前年度決算書、総会資料等)

(補足)5以外の書類については、下記にてダウンロードできます。

申請期限

令和2年5月29日 金曜日 必着

申請書等ダウンロード

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?