ページの先頭です

新型コロナウイルスの影響に関する中小企業者への経済支援策

[2021年7月29日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスの影響に関する中小企業者への経済支援策について

 新型コロナウイルスの流行により、売上減等の影響を受けた市内中小企業者の方に対し、利用可能な各種支援制度及び相談窓口を紹介します。

制度融資による支援

補助金等による支援

休業・出向等に対する支援

セーフティネット保証制度

 対象:新型コロナウイルス感染症を起因として3か月間の売上高等が20%以上減少した事業者

 対象:3か月間の売上高等が5%以上減少した指定業種の事業者

 対象:新型コロナウイルス感染症を起因として3か月間の売上高等が15%以上減少した事業者

相談窓口

▽経済産業省が設置した新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者に対する経営相談窓口(羽島市内関連)

  • 日本政策金融公庫 岐阜支店(中小企業事業)【電話番号:058-265-3171】
  • 商工中金 岐阜支店【電話番号:058-263-9191】   
  • 岐阜県信用保証協会【電話番号:058-276-8123】
  • 羽島商工会議所【電話番号:058-392-9664】
  • 岐阜県よろず支援拠点((公財)岐阜県産業経済振興センター)【電話番号:058-277-1088】
  • 中部経済産業局 産業部 中小企業課【電話番号:052-951-2748】

▽岐阜県 新型コロナウイルス関連融資相談窓口

  • 岐阜県商工労働部 商業・金融課【電話番号:058-272-8389】

関連リンク

お問い合わせ

羽島市役所産業振興部商工観光課

電話: 058-392-9943

ファックス: 058-391-0905

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?