ページの先頭です

【1月31日更新】新型コロナウイルス肺炎に対する市の対応

[2020年1月31日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第2回新型コロナウイルス肺炎対策に関する連絡会議を開催

 新型コロナウイルス関連の肺炎について、国内ヒト・ヒト感染や無症状病原体保有者の発生も確認されました。

 1月30日には、世界保健機構(WHO)から「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」に該当すると発表がありました。

 国や県からの情報提供を受け、市では新型コロナウイルス肺炎対策に関する第2回連絡会議を開催しましたので、その概要をお知らせします。

連絡会議の概要

開催日時

 令和2年1月31日 午後4時30分から

構成員

 会議の議長を副市長とし、市長室、総務部、企画部、市民部、環境部、健幸福祉部、産業振興部、建設部、市民病院事務局、教育委員会事務局、消防本部の関係課長を委員とする合計25名

 羽島市新型コロナウイルス肺炎対策連絡会議設置要綱を新たに制定・施行済

確認事項

国の対応

 ・武漢市からの帰国者及び入国者健康状態を把握していること

 ・国内で確認された感染者の濃厚接触者に対する健康観察の実施、検査体制の整備、情報周知等を実施していること

 ・1月28日に閣議で今回のコロナウイルスによる肺炎を感染症法上の「指定感染症」、検疫法上の「検疫感染症」に指定したこと

 ・1月28日に厚生労働省に電話相談窓口が設置されたこと

 ・1月29日から武漢市に滞在する邦人のためにチャーター機を派遣し帰国が開始したこと

 ・1月30日に新型コロナウイルス感染症対策本部が設置されたこと

県の対応

 ・関係機関への注意喚起及び県民への周知、保健医療課・各保健所に相談窓口を設置、検査体制を確立したこと

 ・旅行者向けに周知強化、関係各課による対応、検査体制を確立したこと

 ・1月27日に新型コロナウイルス肺炎警戒本部第1回警戒本部員会議を開催したこと

 ・1月29日に第2回警戒本部員会議を開催したこと

羽島市の対応

・1月28日に市ホームページにて新型コロナウイルス関連肺炎に関する相談窓口(岐阜保健所)を案内したこと

・同ホームページにて、コロナウイルスの感染症例を紹介するとともに、マスクの着用や通常の手洗いの徹底など通常の感染症対策に努めていただきたい旨周知したこと

・1月29日に職員用マスクを配布したこと

・1月30日に新型コロナウイルス肺炎に関する中国語のチラシを設置し、併せてポスターも掲示したこと

・これまでに市民からの問い合わせ1件に対応したこと

・新たに羽島市新型コロナウイルス肺炎対策本部設置要綱、羽島市新型コロナウイルス肺炎対策連絡会議設置要綱を制定したこと

お問い合わせ

羽島市役所健幸福祉部子育て・健幸課

電話: 058-392-1111

ファックス: 058-391-5934

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?