ページの先頭です

ホストタウン応援コラム「輝け!スリランカ」Vol.10

[2020年1月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

スリランカで人気のあるスポーツ

 スリランカでも日本と同じように野球、サッカー、バスケットボール、ラグビー、テニス、卓球などのスポーツが行われています。国技はバレーボールですが、圧倒的人気を誇るスポーツはクリケットです。    

 野球の原型でもある同種目は、1試合を5日間かけて行う11人制の伝統的な試合形式もありますが、近年では主に数時間で試合が終了するものや、6人制の50分程度で終了する試合形式で楽しまれています。

 クリケットは、その特徴として、試合中にティータイムがあることが挙げられます。およそ2時間に1回、紅茶を飲みながら談笑する優雅な時間が訪れます。試合の勝ち負けも大切ですが、参加者との交流を大切にしています。

 スリランカは、2016年のリオデジャネイロオリンピックで陸上競技、バドミントン、柔道、射撃、競泳、ウエイトリフティングの競技にそれぞれ選手が出場しています。

 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会における出場選手は、決まり次第、コラム等でご紹介します。


アジアジュニア陸上競技選手権大会メンバー

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?