ページの先頭です

特定健康診査情報提供事業の実施

[2019年11月8日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特定健康診査情報提供事業を実施します

 羽島市国民健康保険に加入されている40歳から75歳未満の方で、生活習慣病で治療中等の理由により特定健康診査を受診されていない方を対象に、特定健康診査情報提供事業を実施します。

特定健康診査情報提供事業とは

 特定健康診査情報提供事業とは、特定健康診査未受診者の方の血液検査等の結果を、本人同意のうえで通院中の医療機関から羽島市に提供していただく事業です。

 ※既に特定健康診査を受診済み、または、予約済みの方は情報提供していただく必要はございません。

実施方法・実施期間

 羽島市から対象者に対して、案内文とデータ提供票を送付します。
 案内文とデータ提供票が送付された方については、データ提供票の同意欄と裏面の質問票を記入のうえ、保険証と共に、案内文に記載されている通院中の実施医療機関(特定健診実施医療機関と同様(別ウインドウで開く))に提出してください。

 実施期間は令和2年2月29日までです。

※すでに特定健康診査を受診された方、国民健康保険を資格喪失された方につきましては、行き違いですのご容赦ください

 

その他

 本事業で、より多くのデータの提供をいただくことで、今後の保健事業に有効活用し、健康寿命の延伸の一助とさせていただきます。皆さまのご協力をお願いいたします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?