ページの先頭です

令和4年度以降も成人式の対象は20歳

[2019年9月13日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

二十歳のつどい

民法改正により令和4年4月から成年年齢が18歳に引き下げられますが、羽島市成人式は令和4年度以降も現行どおり20歳を対象に「二十歳のつどい」として開催します。

20歳を対象とした理由

(1)18歳を対象とした場合、成人式の時期は進学や就職準備を控えている場合が多く、本人や家族に大きな負担となり、参加できない方が増えることが懸念されます。また、その時期に行っても成人になったことを祝うことは難しいと考えました。

(2)市内在学生にアンケートを行った結果、90%以上の方が20歳を対象とした開催を希望していることがわかりました。

令和4年度成年年齢引き下げに伴う成人式のあり方に関するアンケート

調査対象:市立中学校3年生、義務教育学校9年生および市内県立高校1,2年生

調査期間:平成31年4月10日から令和元年5月17日

調査結果(成人式を希望する年齢)
回答数839件(調査対象者数1,006)
20歳 786件(93.7%) 
18歳 53件(6.3%)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?