ページの先頭です

ホストタウン応援コラム「輝け!スリランカ」Vol.3

[2019年6月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東京オリ・パラに関する交流盟約

 スリランカのスポーツ大臣が、羽島市役所を訪れているのはご存知でしょうか。昨年6月に、市とスリランカは、東京オリンピック・パラリンピック競技大会に関する合意書を締結しました。この合意書では、陸上競技の同国代表選手が東京オリンピック・パラリンピック終了後に市を訪れ、市民とのスポーツ交流事業に参加することや、市が同国の競技力向上のために支援を行うことを約束しています。

 この内容に基づき、市ホストタウン実行委員会では、昨年12月に同国へ陸上指導者を派遣するとともに、ストップウォッチやトレーニングウェア・シューズなどの物的支援を行っており、交流が加速化しています。

 同国の陸上競技のレベルは近年向上しており、昨年岐阜市で開催されたアジアジュニア陸上競技選手権大会では9個のメダルを獲得しています。日本人選手はもちろんのこと、ホストタウンの相手国であるスリランカの選手の活躍にも注目し、ぜひ応援してください!

スリランカと合意書を締結

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?