ページの先頭です

第3回全国少年少女選抜テコンドー選手権大会レポート

[2019年2月15日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第3回全国少年少女選抜テコンドー選手権大会が開催されました!

 平成31年1月20日(日)にかんぽの宿岐阜羽島・体育館で「第3回全国少年少女選抜テコンドー選手権大会」が開催されました。

 3年連続の羽島市開催となったこの大会は、これまでに好成績を収めた小学生~高校生までの精鋭選手が出場する大会です。今回は186名の選手がエントリーし、3年間の中で最も参加者が多くなりました。どの試合場でも選手の熱戦がくり広げられました。

 会場には多くの小学生、中学生が応援にかけつけてくれました。ありがとうございました!これからも羽島市のスポーツを盛り上げてください!

会場全体

出場選手

岐阜県選手の選手宣誓

白熱した試合

大会初の羽島市在住選手 尾関陸王選手も活躍!

 大会初の羽島市在住選手となった正木小学校2年・尾関陸王選手が、出場階級の「男子8-9歳の部 ライト(-25kg)級」でみごとに準優勝しました!正木小学校の仲間も会場へ応援にきてくれました!尾関陸王選手、おめでとうございます!

松井市長も応援

陸王選手と応援団

上段を攻める陸王選手

果敢に攻める陸王選手

学生ボランティアスタッフが大活躍!

 186名の選手がエントリーした今大会は、3年間の中で最大規模の大会となりました。大会がうまく進められるのかやや不安がありましたが、学生ボランティアスタッフの活躍が大きく、例年以上にスムーズに大会が運営されました。

 今回、学生ボランティアスタッフとして活躍したのは、岐阜聖徳学園大学9名、中央中学校6名、桑原学園14名のみなさんです。羽島市の大会を大学生や市内の中学生と共に成功させたことは大きな成果です。学生ボランティアスタッフの活躍は、昨年9月の第12回全日本学生テコンドー選手権大会に次いで2回目です。羽島市で全国大会が行われる貴重な機会です。ぜひ、市民のみなさんの力も合わせて、羽島市の大会を創っていきましょう!

お問い合わせ

羽島市役所教育委員会スポーツ推進課

電話: 058-393-4622

ファックス: 058-391-0906

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?