ページの先頭です

次期ごみ処理施設 環境影響評価現地調査を実施

[2019年2月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

次期ごみ処理施設 環境影響評価現地調査を実施

 岐阜羽島衛生施設組合では、次期ごみ処理施設整備事業の一環として、環境影響評価の手続きを進めています。この手続きは、施設の建設工事や稼働による周辺環境への影響を調査・予測・評価するために行うものです。評価項目には、事業計画内容と地域特性を踏まえ、17項目を選定しました(図1)。項目ごとに、工事中と供用時において周辺環境に及ぼす影響を評価します。

 現地調査は、今年の1月から始まっており、約1年間で、福寿町平方地内の事業実施区域から半径3キロメートルの範囲で調査を行います(図2)。調査後には、施設が環境に及ぼす影響を予測・評価した内容を、環境影響評価準備書にまとめてお知らせします。

環境影響評価の項目・関係地域

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

羽島市役所環境部生活環境課

電話: 058-392-9919

ファックス: 058-392-8238

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?